現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 役場担当部署一覧
  3. 企画総務課
  4. ふるさと納税

ふるさと納税

ふるさと納税制度とは

 「西興部村の発展に貢献したい」「西興部村を応援したい」「西興部村を元気にしたい」という気持ちを応援寄附金として受け付けておりますので、ご支援よろしくお願いいたします。
 地方公共団体に2千円を超える寄附を行った場合、2千円を超える金額について、一定の限度額までは居住地に納税している個人住民税や所得税から控除することができる仕組みとなっています。

ふるさと納税控除の手続き

 寄附を行っていただいた方には村は領収書を発行し、発行を受けた領収書により、住所地の所轄税務署に確定申告をすることとなります。
この確定申告により、控除後の税額で翌年度以降の住民税が確定されます。
  1. 指定の様式(寄附申込用紙)により村に対し寄附の申込みをしていただきます。(郵便、ファックス、Eメール、電話取寄せ)。直接「役場窓口」でもお受けいたします。寄附金は一口1,000円を基本とし、何口でもお申し込みいただけます。
  2. 自宅に郵便振替用紙が送付されます。
  3. 振替用紙により、寄附金を送金してください。(手数料不要)
    (銀行振込も可能ですが、有料となります)銀行振込を希望する方は申込用紙にその旨記載願います。
  4. 寄附金の送金確認後、寄附控除を受けるための領収書を送付しますので、確定申告まで大切に保管してください。
 ※確定申告を必要としない制度もありますので詳しくは下記リンクの北海道のページをご覧ください。

寄附の使われ方

 下記に定める基金に一度積み立てし、それぞれの基金メニューに応じた分野への資金充当に役立てることとしています。
 また、寄附をいただいた方の中で承諾いただけた方に限り、「広報にしおこっぺ」で氏名と基金の種類を公開させていただいてます。
 
  • 一般寄附金(目的を指定しないもの) 
  • 西興部村森の美術館「木夢」基金
  • ふるさと振興事業基金(ふるさと公園造成・観光イベントなど自らの発想による地域振興のための資金)
  • 義務教育施設整備基金(義務教育施設の整備のための資金)
  • 社会福祉事業基金(高齢化社会の到来に備え、福祉活動の推進、快適な生活環境の形成等、社会福祉事業の資金)

寄附の記念品

 平成27年9月より、寄附をいただいた西興部村外に在住の方には、記念品を贈呈させていただいております。
 寄附金額に応じた記念品の中から選択し申出書にご記入願います。

問い合せ先・担当窓口

企画総務課 財政係

最終更新日:2016年11月14日

発信元: 企画総務課 財政係